グーグルの株式の時価総額は10兆円超
グーグルの創業者。ラリー ページ

グーグルの株式の時価総額

グーグルの株式の時価総額は10兆円を超す。

グーグルとマイクロソフト。IT頂上決戦

  1. グーグルの株式時価総額は18兆円。
    創業は約10年前。創業者の一人がラリー ページ。
  2. マイクロソフトの株式時価総額は30兆円。
    創業は約30年前。創業者の一人がビルゲイツ。

2007年6月26日 朝日新聞 朝刊 10面より

マイクロソフトの株式の時価総額は30兆円。

グーグルの創業者。ラリー ページ

創業者の一人、ラリー ページは1973年の生まれ。
グーグルの「ページランク」の「ページ」はホームページの「ページ」ではなく、
ラリー ページの「ページ」が起源。

ラリー ページが20才になる頃にはPCは世の中に完全に溶け込んでいた。
だから、ラリー ページはPCには感動しなかった。
その頃インターネットが世の中に現れた。
彼は、PCの向こう側にある無限の世界に感動した。
私はインターネットに興味を持っていなかったから、グーグルの初期の事は知らない。
これから先どうなるか、分からないが。
情報の発信、受信が個人の「自由」になる流れは変わらない。
個人の完全な「自由」には、もう少し時間がかかりそうだ。

株式の時価総額はgoogle>インテルとなっている。

グーグルの考え「ウェブでも民主主義は機能する」

『4. ウェブでも民主主義は機能する。
どのサイトのコンテンツが重要かを判断する上で、少人数の編集者が決定したりするのではなく、
どのウェブ サイトの重要度が高いかを決定するために投票してくれる数百万のユーザーを頼りにしているからです。』
グーグルのHP、http://www.google.co.jp/intl/ja/corporate/tenthings.htmlより。

グーグル革命の衝撃

『グーグル革命の衝撃〜あなたの人生を“検索”が変える〜』
NHKスペシャル1月21日(日)午後9時
「世界中が、すべての情報をIT企業グーグルの検索に頼らざるを得なくなりつつある。八年前スタンフォード大学の学生二人が立ち上げたベンチャー企業は、今や時価総額18兆円、ITの巨人マイクロソフトの地位を揺るがそうとしている。世界でグーグルが検索される回数は一日10億回。」
グーグル革命の衝撃の紹介ページ(別ウィンドウ)

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑グーグルの株式の時価総額の一番上へ↑