グーグルのサイトマップでGoogle検索へ登録

グーグルの検索結果に表示される為には、Googleに登録される事が必要条件です。無料のGoogleサイトマップを作成して、グーグルに登録しましょう。

グーグルへの登録の確認

まず、あなたのHPがGoogleグーグルに登録されているか、グーグルツールバーを使って、確認しましょう。サイト内リンクグーグルツールバーのインストール

  1. あなたのホームページ(あなたのコンピュータ上のではなく、サーバー上のもの)を開きます。単純に、IEインターネットエクスプローラなどのブラウザで開きます。
    • Googleツールバーのバージョン4以前では
      「i」というアイコンの中の「このページのキャッシュ」をクリックします。
    • バージョン4では「Page Rank」というアイコンの中の「キャッシュページ」をクリックします。
  2. その結果が
    • 「このページは、Google で 200△年○月■日に保存された」と表示されれば、登録されています。
    • 「ページが見つかりませんでした」ならば、登録されていません。

グーグルが新しいサイトを見つける方法

グーグルが新しいサイトを検索エンジンに登録する方法は3つあります。

  1. すでに登録されているサイトからリンクをたどって、自動的に見つける。
    これは、グーグルの何百台のコンピュータが24時間、行っています。
    グーグルは世界中のサイトを巡回して、新しく発見したものを、順次登録しています。 グーグルの検索でヒットするには、この登録が絶対必要です。 確実に登録されているサイトから自分のホームページへリンクを貼ってもらえば良いのですが、世界中(数十億のページ)を巡回するには、2ヶ月程度かかると言われているので、時間がかかります。
  2. グーグルのサイトの登録で あなたのサイトの登録を自ら行う。別ウィンドウ
    Google はクロールを行うごとに新しいWebページをインデックスに追加/更新していますが、ここで URL を登録することをお勧めします。 但し、申請いただいたURLの全てがGoogle のインデックスに登録されるわけではなく、特定のURLがGoogleで表示されるかどうか、またそのタイミングついての予測や保証はできませんので、ご了承ください。
  3. グーグル サイトマップ-Google ウェブマスター ツール(別ウィンドウ)
    これは、便利。無料のGoogleアカウントが必要です。
    • Googleへ、自分のサイトのサイトマップを送れます。
      グーグルサイトマップを Google に送信して、最も重要なページやページの更新頻度など、サイト内のすべてのページに関する情報を Google に送信できます。
      サイト内リンクグーグルのサイトマップ.xmlとサイトマップ.htmlの違い
    • 自分のホームページがどんなキーワードで検索され、クリックされたかが分かる。また、その時、何位で表示されたかも分かる。
      サイトへのアクセスにつながった上位の検索クエリと、検索結果の掲載順位を確認できます。
    • サイトの上位のコンテンツや他のサイトからのリンクに使用されているテキストを表示できます。
    • Google のサイトへのアクセス可否や、Googlebot が前回サイトにアクセスした日時を確認することができます。

どの方法でも、登録までに1ヶ月以上かかる事もあるらしいです。
よって、これはすぐに行った方がいいでしょう。

グーグル サイトマップ

グーグル サイトマップはグーグルの検索エンジンに、自分のサイトのURLを認識してもらう為のものです。
検索エンジンは、世界中のWEBページのリンクをたどる事によって新しいWEBページを発見しますが、 あるページのリンクを全てたどるとは限りません。
よって、グーグルサイトマップを作成して、グーグルに報告する事は、それなりに意義があります。
しかし、その事によって「検索の順位が上がる事は保障されません。」
とグーグルの公式HPに書いてあります。
サイト内リンクグーグルのサイトマップで、できる事

グーグル サイトマップ 作成方法

サイトマップ ファイルサイトマップ.xmlとは以下のような形式のものです
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<urlset xmlns="http://www.google.com/schemas/sitemap/0.84">
<url><loc>・・・サイト アドレス・・・</loc></url>
<url><loc>・・・サイト アドレス・・・</loc></url>
・・・繰り返し・・・
</urlset>

上記のようなグーグル サイトマップをテキストエディタで作成します。
保存ファイル名は自由ですが、sitemap.xmlが無難でしょう。

グーグル サイトマップの登録

  1. サイトマップ.xmlをサイトのルートにアップロードします。
  2. 外部リンクGoogle アカウントの作成(別ウィンドウ)で、Googleアカウントを取得します。
  3. 外部リンクGoogle ウェブマスター ツール(別ウィンドウ) でログインし、自分のサイトを追加します。
  4. 追加したサイトをクリックし、さらにサイトマップに移動して、sitemap.xmlの存在をグーグルに連絡します。

yahooサイトマップの登録

yahooヤフーでもサイトマップ登録のサービスはあります。
外部リンクYahoo! Site Explorer(別ウィンドウ)ただし、英文です。

グーグルの検索方法は常に進化

以上の説明は、書籍、グーグルのホームページなどを参考にして書いてありますが、私の想像で書いてある部分もあります。
また、グーグルの検索方法は常に進化していますから、今は正しくとも、
1年後に正しいとは限りません。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑グーグル サイトマップでグーグル検索へ登録の一番上へ↑