サイトマップの作成とサイトマップの登録

グーグルのサイトマップ.xmlとは以下のような形式のものです。
Googleサイトマップを作成したらサイトマップ.xmlをサイトのルートにアップロードします。グーグルアカウントを取得します。無料です。
ヤフーにもサイトマップ.xmlの登録サービスはあります。

グーグルGoogleサイトマップの作成

グーグルのサイトマップ.xmlとは以下のような形式のものです。
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<urlset xmlns="http://www.google.com/schemas/sitemap/0.84">
<url><loc>・・・サイト アドレス・・・</loc></url>
<url><loc>・・・サイト アドレス・・・</loc></url>
・・・繰り返し・・・
</urlset>
サイトアドレスはhttp://から書き始めます。サイトの全てのアドレスを書きます。
Googleサイトマップを作成するツールもありますが、テキストエディタでコピペを使えば、簡単に作成できます。保存ファイル名は自由ですが、sitemap.xmlが無難でしょう。

グーグルGoogleサイトマップの登録の仕方

  1. Googleサイトマップを作成、sitemap.xmlをサイトのルートにアップロード。
  2. 外部リンクグーグル アカウントの作成(別ウィンドウ) で、グーグルアカウントを取得します。無料です。
  3. 外部リンクグーグル ウェブマスター ツール にログインし、自分のサイトを追加。
  4. 追加したサイトの右の方の「確認」をクリックし、「確認方法」を選択します。
    「確認」とはサイトの所有権を確認するという意味です。
    確認方法は次のどちらかを選びます。
    • メタ タグの追加。サイトのトップページ(index.htmlなど)に特殊な
      <meta>タグを書き込みます。
    • HTMLファイルをアップロード。Googleが指定した特殊な名前のHTMLファイルをアップロードします。
  5. 追加したサイトの右の方の「追加」をクリックし、サイトマップのURLを入力し、グーグルに連絡します。
  6. 新しいホームページを作成したら、サイトマップを更新して、グーグルへ再送信します。

ヤフーのサイトマップ登録

ヤフーでもサイトマップ.xmlの登録サービスはあります。
https://siteexplorer.search.yahoo.com/mysites? ただし、英文です。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑googleサイトマップの作り方とgoogleサイトマップの登録の一番上へ↑