ヤフーで検索すると、私のHPが何で上位でヒット

1位でヒットするのは、「高校生の愛」「高校生の恋愛小説」
上位でヒットするのは「高校生の恋」など。(2006年5月1日現在)
そのうち、これを読んだ人達が工夫して、1位でなくなるかもしれませんが。
なぜ1位?実は、ほんとの所は私もわからないのです。

ヤフー検索で、上位ヒットするキーワード

9ヶ月たって、上位ヒットする方法がわかり、多くのキーワードで上位ヒットするようになりました。 私のHPが上位でヒットするキーワードの一部です。
(2007年1月末現在)アクセス解析で簡単に調べられます。

検索キーワードヤフーグーグル
検索 上位HIT1位1位
就職率の良い大学1位1位
イースター島の神マケマケ1位1位
1000円札の謎1位2位
ダビンチコード6位-
マイクロソフトのビルゲイツ2位1位
マイクロソフトの創業者1位3位
グーグルの創業者1位8位
バンクバンド (to Uの)1位5位
さよなら2001年1位6位
前略プロフィール高校生1位1位
高校生のための英単語1位1位
二次式の因数分解2位1位
因数分解の公式2位11位
二次不等式の解法1位1位
世界最古の土器2位9位

グーグルは、上位でヒットする方法を少しだけ公開しています。

それに、あわせて私のHPを改良したら、グーグルで上位にヒットするようになりました。

私の競争相手は個人であって、企業ではない。

「イタリア料理」「中古車の買取」などで、1位にヒットするのは難しい。
多数の企業が、その為に、人とお金をつぎ込んで、研究しているから。
個人は勝てない。
個人はロングテールで勝負するしかない。
しかし「高校生の恋愛小説」「高校生の恋」などを、商売につなげる人は少ない。
こういうキーワードでヒットするのは、ほとんどが、若い人の個人的なHPみたいだ。
そして、そういう人達はヒットするための工夫をほとんどしていないようだ。
あなたは、してますか?
人の考えはそれぞれですから、そういう工夫をする必要はありません。
仲間内だけのHPというのは存在しまし、それはそれでいいと思います。

ヤフーで検索すると

『ダビンチコード』をヤフーで検索するとM君のHPが「Yahoo!映画」を抜いて、6位でヒットします。企業にも勝てるようになってきました。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑ヤフーで検索すると、私のHPが何で1位でHITの一番上へ↑