フロリダ州民主党予備選挙、再投票断念

フロリダ州は民主党中央の意向に反して、予備選挙の日程を前倒しした為、党中央から特別代議員枠も一般代議員枠も、はく奪されていた。
サイト内リンク予備選挙の日程と代議員数
予備選挙そのものは行われヒラリー候補の勝利だった。ヒラリー陣営は再投票を要望していた。

フロリダ州民主党、6月の予備選挙、再投票を提案

予備選をめぐる問題で、民主党のフロリダ州委員会は13日、6月3日に予備選を再実施する解決策を同党候補のオバマ、クリントン両上院議員に提示した。両氏は提案内容を検討後、諾否を表明する構えだが、再実施に難色を示してきたオバマ氏の態度が鍵を握る。

フロリダは1月に予備選を実施したが、日程の前倒しをめぐり、党全国委員会から肝心の代議員割当数を白紙化する懲罰を受けていた。

フロリダ州民主党、6月の再投票を提案 MSN産経ニュース-2008.3.14より

民主党フロリダ州予備選挙、再投票断念 支部が決定CNN

ワシントン(CNN) 米民主党のフロリダ州支部は17日、ここ数週間調整を続けてきた同州予備選の再実施を断念したと発表した。
フロリダ州支部はミシガン州支部とならび、全国委員会の規定に違反して予備選を1月に実施したため、制裁として党大会に出席する代議員枠をはく奪された。

民主党フロリダ州予備選、再投票断念 支部が決定 CNN.co.jp-2008.3.18より

再投票断念のヒラリー候補への影響

予備選挙での一般代議員の獲得数ではヒラリー候補が劣勢である。フロリダ州の予備選挙で再投票が行われれば、多少、差をつめる事もできただろうが、心理的ショックは大きいだろう。

ミシガン州も予備選挙の再投票を断念

米大統領選の民主党候補指名争いで、予備選のやり直し案が浮上していたミシガン州の州上院は20日、再実施を目指す法案の審議をせず、2週間の休会に入った。これで、予備選のやり直しは時間的な都合からほぼ不可能となった。 ミシガン州の民主党は、予備選日程を前倒して1月15日に実施し、党全国委員会の制裁で党大会への代議員派遣が認められていない。

民主党予備選の再投票ほぼ不可能、米大統領選でミシガン州
CNN.co.jp-2008.03.21より

ミシガン州の一般代議員

ミシガン州の一般代議員の数は128。1月15日の予備選挙ではヒラリー候補の得票率は55%だった。 ただし、予備選挙前に党大会に出席する代議員枠をはく奪されていたので、55%の得票率は単なる人気投票に過ぎない。

ミシガン州の特別代議員

ミシガン州の特別代議員の数は28。予備選挙の日程を前倒した為、特別代議員の枠もはく奪された。特別代議員はヒラリー候補が優勢なので、これも、ヒラリー陣営には痛手だ。サイト内リンク特別代議員は予備選挙で選ばれない

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑フロリダ州予備選挙、再投票断念mixi日記3月19日の一番上へ↑