911テロとテロ特措法延長・イラク戦争

9.11テロとは何だったのだろう。

  • 911テロの年。21世紀が始まった年。2001年
  • 911テロから1ヶ月たたない、10月7日から米英軍がアフガンへの空爆を開始し、11月13日には反ターリバーン政権が首都カブールを制圧した。
  • 911テロの1年後海上自衛隊のイージス艦「きりしま」が派遣された。
    マスコミによるイージス艦のイメージが先行し、派遣反対のデモが起きた。
  • イラク戦争が始まった年。911テロの1年半後、2003年
  • テロ特措法 延長。2007年

911テロ WTC世界貿易センター

911テロが起きたのは、NY時間午前8時46分。
アメリカン航空11便がWTC世界貿易センターのツインタワー北棟へ激突。
ペンタゴンも被害。
日本時間午後10時3分、世界貿易センタービル ツインタワー南棟への2機目の突入は生中継される。

21世紀は911テロ事件で始まった。象徴的な事件だった。
2001911846は11の倍数です。サイト内リンク9.11テロの都市伝説 9.11の倍数
サイト内リンク911テロ20ドル札の折り方と9.11テロの真実

イマジン、明日に架ける橋の放送自粛

911テロ後、放送が自粛された曲で、有名なのはジョンレノンのイマジンですが、それだけではなかったようです。
9.11テロ直後の追悼ライヴで、ニール・ヤングは、ジョンレノンのイマジンを歌いました。

サイモンとガーファンクルの明日に架ける橋も、ジョンレノンのイマジンと同じように、9.11テロ後、放送が自粛されました。 ”Sail on Silver girl, sail on by”という歌詞がビルに激突した飛行機を連想させるから、という理由だそうです。
京都鞍馬 貴船 伊勢へ。愛>恋>好きの物語24
サイト内リンクジョンレノン イマジン放送自粛 ジョンレノン命日 12月8日
サイト内リンクジョンレノンimagine 911

アフガン空爆

『アメリカ合衆国政府は、テロ攻撃がオサマ・ビンラディンをリーダーとするテロ組織アルカーイダによって計画・実行されたと断定、彼らが潜伏するアフガニスタンのターリバーン政権に引き渡しを要求した。
しかし、ターリバーン側は拒否。
これに対してアメリカ合衆国軍はアフガニスタンに対し、攻撃を開始した。』(Wikipediaより)
1ヶ月たたない、10月7日から米英軍がアフガンへの空爆を開始し、その援助もあってか、
1ヶ月後の、11月13日には反ターリバーン政権が首都カブールを制圧した。

今、考えて見ると、手際が良すぎる。ところが・・・。
あまり、報道されていないが、その後アフガン泥沼化が始まるのである。
当時、国際社会も、日本国内(私自信も)も、アメリカによるアフガン戦争に対する批判は少なかった、
9.11テロがあまりにも衝撃的過ぎて、思考停止状態だったのかもしれない。

外部リンク9.11テロからアフガン空爆への時系列表(別ウィンドウ)
ただし、『21:45 ニューヨークWTC(ワールド・トレード・センター)ビル北棟にアメリカン航空11便激突。』の日本時間21:45は21:46の誤りだと思います。

テロ特措法

911テロを受けて成立した「テロ特措法」は平成13年11月2日に施行されました。
11月1日には期限が切れるので、今国会で延長問題が議論されます。

想像で書いてしまうと、平成13年11月2日に日本を出発した艦船がインド洋についた頃には、アフガンの首都カブールは既に制圧されていたのでしょう。
だとすれば、日本に戻ってきても良かったのかもしれない。
あいまいな記憶では、当時はこれで終わりという雰囲気だったと思う。

テロ特措法の正式名称

「平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロリストによる攻撃等に対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活動に対して我が国が実施する措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法」
なんじゃこれ!!。112文字もある。
今国会に提出予定だった法律は「特別措置法」の後に「の一部を改正する法律」が加わり122文字となる。

最長の法律名

テロ特措法は日本で一番長い法律名。
こんなに長い法律名になった背景には、法案作成者の意図が隠されているのだろうと、思います。

テロ特措法の原案の法律名

「二千一年九月十一日のアメリカ合衆国におけるテロ攻撃に関連して措置をとるアメリカ合衆国の軍隊等の活動に関する支援措置に関する特別措置法」
66文字。2001/9/25のテロ特措法の原案。

テロ特措法(新法)の問題点

  • 軍隊を支援という語句が削除された。
  • アメリカ合衆国の軍隊等の活動が諸外国の活動に変更された。
  • 国連という言葉が追加された。
  • 人道的措置という言葉が追加された。

などが変更され最終案となった。詳しくは、2007/9/16朝日新聞32面。

海上自衛隊イージス艦派遣問題

2002年12月、海上自衛隊のイージス艦「きりしま」が派遣された。
マスコミによるイージス艦のイメージが先行し、派遣反対のデモが起きた。

アメリカのイージス艦はトマホーク(対地ミサイル)を発射できるが、
海上自衛隊のイージス艦は当然できない。飛んでくるミサイルを打ち落とす防衛能力は高いが。
軍事音痴の人達が反対運動をしていた。
その前に、戦闘能力のない海上自衛隊の補給艦が米軍などに援助していたのだが、
補給艦に対する反対運動は盛り上がらなかったようだ。

イラク戦争

アメリカ政府は、2003年3月19日に開戦を宣言。
アフガンの時に比べ、国際的にも国内的にも批判は多かった。
5月1日『戦闘終結宣言』。

その後、イラクは泥沼化し、報道もイラクに集中した。
その中で、アフガンは忘れられていったが、
現在のアフガンの状況は、9.11テロ後、最悪の状態だという報道が多少されている。
タリバンが復活してきているらしい。

テロ特措法 延長 賛成 反対

テロ特措法を延長するのに賛成か反対か。
国際貢献に反対する日本人はいない。武力行使に賛成する人もいない。
テロ特措法延長の賛成、反対は、11月時点では五分五分だろうが、 イラク特措法は延長されないだろう。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑911テロ 現在のテロ特措法延長mixi911の一番上へ↑