男たちの大和/YAMATO mixiレビュー

男たちの大和/YAMATO

男たちの大和/YAMATO DVD サウンドトラック

男たちの大和/YAMATOのDVDも発売されました。
男たちの大和の原作も読みました。
「男たちの大和/YAMATO」サウンドトラック。 これも持っています。

男たちの大和/YAMATO 映画

映画男たちの大和/YAMATOは1月ころ、2回見ました。
1回は一人で、2回目は奥さんと。

奥さんは、10代の少年兵と母親の別れのシーンで泣いていました。
蒼井優がバスを追いかけて手を振るシーンがあります。
この子はその後、思いがけない運命で、亡くなります。
一方、幼なじみの少年兵は生き残ります。
悲しいですね、戦争は。

大和が沖縄へ向かうまでの話がメインです。
大和は沈没し、3000人の方が亡くなりました。
生き残った中村獅童は孤児を育てる事に生きがいを見出します。

一方、生き残った神尾少年兵は、死んでいった人達を忘れられず、うつうつと60年間を生きます。
その少年兵は年老いて(仲代達矢)中村獅童に育てられた鈴木京香に会います。そして、自分の人生が何だったか、悟ります。

ラスト1分前の○○の目が一番印象に残っています。
この映画男たちの大和/YAMATOは、私の特別な体験と重なる事があって、忘れる事ができません。
「もう会えない君を守る」
この言葉を思い出すと涙がでます。

男たちの大和/YAMATO 主題歌

男たちの大和の主題歌の長渕剛「CLOSE YOUR EYES」もいいですね。

私も一生懸命生きよう。
そう、思わせてくれる映画です。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
↑男たちの大和/YAMATO mixi日記の一番上へ↑